1. HOME
  2. ブログ
  3. 社内報
  4. 19MAGAZINE#2019.12

コラム

19 Column

社内報

19MAGAZINE#2019.12

19のデザイン戦略「伝わる経営方針発表会戦略」

 2019年も残すところあと2週間。ジュークは決算が12月なので、今ちょうど一年間の総まとめと来年の計画を練っているところです。私が大事にしているのは「ここぞ!」というタイミングでスタッフに物事を伝えることです。これは前職で広報・デザイナーとして「いかにすればより伝わるか?」を追い求めてきたことが根幹にあるから。「短く・ロジカルに・イメージ併用で」これがコミュニケーションロスを防ぐ3原則ですが、私はこれに加えてタイミング・シチュエーションを加えた5原則で考えています。どんなに上手なプレゼンもいつ・どこで・誰に・どんな雰囲気で行うかに気を使わなければ伝わるものも伝わりません。

banner-2

 経営者としてスタッフと共有すべき最たるものは「経営方針」です。スローガン、売上目標と達成率、重点実施項目、会社を取り巻く環境を正しく伝え、スタッフが一丸にならないと効果的な企業活動は望めません。年明け・決算を終えた翌月は新たな一年が始まる大切な日です。ぜひそのタイミングを逃さずにこれからの一年の過ごし方を経営方針発表会という形で社長の想いをスタッフに伝える場を設けることをオススメします。今の時代、会社を取り巻く環境が目まぐるしく変わるので半期に1回が理想。全スタッフが一堂に会する機会を意図的に設けることでコミュニケーションも深まります。昨年の反省・淡々とした目標・数字の共有をするスタートではなく、ワクワクと活力あるスタートダッシュを切る為にもサプライズを盛り込んだエンタメ性高い会をジュークがプロデュースします。

「らしさ」を磨く19の取り組み

09

9/19「ブランドマネージャーMTG」(経営ACTION)

 毎月2日はブランドリーダーが集まり売上、販促計画、広告費など収支と計画を互いに厳しくチェックし合います。1ヶ月の結果と対策を短時間でまとめ上げ、2日のミーティングに望むスピード感を身につけることにも意味があります。「中小企業からスピードをとったら何も残らない」という望月会長が現役時代から口を酸っぱく言っている教えを体に叩き込む為にも、このスケジュールで開催しています。
 ブランドマネージャーミーティングの毎月の積み重ねにより、四半期の業績検討会もスムーズに進みます。数字の確認は終わっているので、対策・展望を話し合う有意義な業績検討会にするためにも毎月のブランドマネージャーミーティングが欠かせません。

2020始動!ラインスタッフのモチベをあげる「工場モチベーション塾」

 工場建設ブランド トップファクトリーでは、「人が集まる工場づくり オープンファクトリー」という考え方を推進しています。昨年一年間で休廃業・解散した製造業は5千321社。これは日本の製造業の10%もの割合です(東京商工リサーチ調べ)。その原因の7割は経営者の高齢化と言われています。
 工場では生産性や効率が重要視され、人のことは二の次になりがちです。これではいつまで経っても機械的な作業ばかりで働きがいや多様性を求める若者が敬遠し、高齢化に拍車がかかってしまいます。とはいえ、ラインでの作業決して楽しいことばかりではいけません。では、別な視点でラインスタッフのモチベーションをアップできないか?と考えたのがこの「工場モチベーション塾」です。12回に分けてユニフォームや食堂など、モチベアップのコツをお伝えします。お楽しみに!

▼セミナーの様子

NEWS PICKUP

トップファクトリー

HACCPセミナーFINAL

 12/3に仙台でHACCPセミナーを開催しました。これまで全国各地で開催してきましたが、今回で最終回となります。ご参加いただきありがとうございました!

スターブランド

スタブラアワード

 12/4に東京でスターブランドアワードが開催され、DEO加藤、李、小松原の3名が参加しました。写真は岩手のブランディング仲間。来年も共に学びます!

トップファクトリー

TFサミット開催!

 12/6に東京でトップファクトリーウィンターサミットを開催しました。今回は株式会社澤村の澤村社長に依頼し、ブランディングと営業・採用の関係性についてご講演いただきました。

ジュークアンリミテッドの数々のプロジェクトをドライブする、個性豊かなジュークスタッフを紹介します。

李 大偉
DAWEI LI

1985年中国山東省生まれ。高校卒業後来日、岩手大学法学・経済学科を卒業。大学卒業後、株式会社タカヤに初の外国人スタッフとして入社。海外事業部、リノベーション事業部で民間営業を中心に活動。新規ブランドの立上げ、運営に携わりブランディングに精通。2018年9月ジュークアンリミテッド株式会社に入社。人が集まる工場づくりに欠かせないブランディングを中心としたソフト面の知識、経験を活かし「オープンファクトリー」を考案。

営業

 トップファクトリーは生産効率の良い工場を作るのが仕事ですが、その他のお悩みを解決することも大事な仕事。その悩みとは、ライバル会社との差別化や、採用のお手伝い、働くスタッフのモチベーションをアップさせるなど様々です。これらの悩みを全て「オープンファクトリー」で解決していきます。

\一緒の本を読む&映画を見て気持ちを揃える/

おすすめBOOK

福島の小さなガス会社がやっていた 世界最先端の社員教育

 ラジオDJ研修、着ぐるみ研修など、年間150種類の新人研修を行う福島県のガス会社「アポロガス」。AIでさまざまな仕事がなくなると言われるなか、不透明な未来で活躍する人材の育て方を具体例とともに解説します。

篠木雄司(著)

おすすめMOVIE

アナと雪の女王2

 6年前に社会現象を巻き起こした「アナと雪の女王」の続編。女王エルサが生まれ持った力の謎が解き明かされます。劇中では自然や先住民族との共生も描かれており、SDGsに関心がある方におすすめの一本です。ぜひ劇場でご鑑賞ください。

2019年 アメリカ

INFOMATION

●12月20日〜22日 トップファクトリーチームによる「超おもしろい工場見学TOUR」を台湾で開催。
●1月1日 岩手日報の新春トップインタビューにDEO加藤のコメントが掲載されます。
●1月6日 仕事はじめ。12月28日〜1月5日までは冬季休業となります。
●1月21日・22日 トップファクトリーチームによる「工場モチベーション塾」がスタート。東京と大阪で開催予定です。

↓この号のダウンロードはコチラ↓

関連記事